節約術

買い物前にはメモを書くのがおすすめ!その理由は?

こんばんは!りんです。

なんか、買い物をすると余計に物を買い過ぎてしまうことってありませんか?私はたまにあって、1,000円で済むはずが2,000円も買ってしまうということが何度か…。

しかし、事前に買うもののメモを取っておけば無駄遣いを減らすことが出来たので紹介します(=゚ω゚)ノ

買い物前にメモを書く習慣

買い物メモのメリット

買うものを制限できる

なんといってもこれですよね。事前に買うものを決めておくことで買うものを制限できます。無駄な出費を抑えることが出来るので他のことにお金を使えます!

時間を節約できる

割と日本人には欠落している部分ですが、時間もお金と同様大切な資源です。買い物を何となく続けてはあなたの貴重な時間を無駄に費やしてしまいます。




買うもののメモを取っておくと、必然的に足を運ぶルートが確定するので無駄をなくすことが出来ます。ふだんはダラダラと30分かけてじっくり店内を歩き回っていた時間が、10分で完結します。浮いた時間を利用して趣味や読書、家事に回しましょう!

買い忘れ防止

「何買いに来たんだっけ?」

という経験はありませんか?とりあえず目的の店まではたどり着いたものの、買うものを忘れてしまって結局買えなかったことが。

これはもったいないですよね。メモに書いておけば思い出せるはずだったのにという損失につながるので、特に忘れっぽい人は書いておくといいかと思います!

買い物メモのデメリット

デメリットとまでは言いませんが、ちょっとしたハードルがあるかと思います。

めんどい

これ。今までしてこなかったことをするというのはかなり面倒なものです。私も買い物メモの効果を実感するまではただただ面倒なだけでした。しかし、実際に無駄遣いが減るとすっきりした気持ちになりました( *´艸`)

書く時間がかかる

思い立ってすぐ買い物に行こうとしても、メモを書くというワンクッションを挟む必要があります。そのため、少し時間がかかる上にどんどん面倒になっていくこともあります(笑)




ただ、お店でダラダラするよりは時間が短いのであきらめて買い物に行きます(笑)

書き忘れたら終わり

買い物メモに買いたいものを書き忘れるということがあります。これはもう気を付けるしかありませんね…。書いた後は漏れがないかしっかり確認しましょう!

まとめ

何事も習慣づけは最初が肝心です。強い意志を持って継続すると、それは確実にあなたの力になります。一緒に頑張りましょう(=゚ω゚)ノ




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス